プロット作成は難しい。服装の作成も難しい。

イラストブログを始めたというのに、今回はイラストのないブログです。
最近、以前から描きたかったストーリー漫画の設定を、少しずつ詰めています。書けば書くほど詰めなければならない部分が湧いてきて、大変なことに手をつけてしまったなと思っています。そんなんで、実は近頃はイラストを描く気力も減ってきて、設定設定ひたすら設定です。
ちょっと吐き出したくなったのと、自分が使ったツールをまとめてメモしておきたくなって、今日は備忘録としてブログに起こすことにしました。

プロットや登場人物に関することをノートに書いてもいいとは思いました。けれど、消しゴムで消したりするのが煩わしくてwebツールを選びました。
最近日本語化したばかりのNotionというサービスです。

Notion

www.notion.so
もともとはタスク管理などに向けて作られたものらしい。結構便利です。wikiと違ってデータベースの内容がリストメニューにすべては反映されなかったりするのが少し難あり。あと、小説執筆ツールのNolaと比べるとインターフェースはださいです。でも自由に書けるのがいいところだと思います。項目設定もテンプレートを自作すればいいし、画像もアップできます。アプリもiOSAndroidMacWindowsと充実。ただ、自由すぎて最初は書くことに困るかもしれません。

ちょっとストーリーが広大すぎるな、どのくらいの長さにするにしてももう少ししっかりした方針を固めたい。そう思ったので、今後は次のサービスも利用していく予定です。

Charasuji(キャラスジ)

www.charasuji.com
不具合があって報告してもしばらく連絡が取れず、はじめ利用をあきらめかけていました。先日管理人さんから返信があり、サービスに登録できたので、使ってみよう!と。ログラインの作成サポート機能があったり、ビートシートのテンプレートがあったり、色々勉強にもなります。Notionで好きなように書きなぐって行き詰ったらCharasuji、というやり方もいいかもしれないと思っています。こちらはアプリがなく、web版のみのサービスとなっているようです。


そして、大体序盤のストーリーが見えてきた気がするので、やる気が失われる前にキャラクターの服装も!と思い、この本を買いました。オリキャラできたら
別に最悪ストーリーができなくてもイラスト描いて楽しめるもんね、という不純な動機もありますが。

モダリーナのファッションパーツ図鑑

f:id:mitsukusahino:20211107175804j:plain
honto.jp
honto.jp
たくさん服のパーツの種類が載っていて、見ていて飽きません。何か月か前にtwitterでバズってたみたいですね。著作者が運営するwebの図鑑も評判がいいようです。
www.modalina.jp

週末も終わりですが、来週こそはイラスト描いて線画くらいはアップしたいものです。練習しないとな……。