解像度の大きい絵に挑戦中

解像度の大きい絵って言っても、せいぜいA4の350dpiです。すごく久々に挑戦してます。最後にこのぐらいのサイズ描いたの、7年前だと思います。版権キャラの後ろ姿だったのですが、PCの買い替えと共に消したので、そちらはデータが残っていません……。

顔だけトリミングしたらそんなに大きくなかったのでちょっと凹みましたが、そんなもんですよね。急には大きなサイズなんか描けない。
それよりも顔が気に入らなくて直しまくっていたら全然完成度が変わってしまったことを嘆いたほうが良さそう。普段こんなに描けないので、しかも今回の絵は二人構図なので、相棒の顔をちゃんと描けるか今から不安です。
左:ビフォー 右:アフター
f:id:mitsukusahino:20211120175243j:plain
顔ばっかり拘ると体を描く気力が足りなくなるし、でもモチベーションは顔の完成度を上げた方が断然上がるし、難しいところですね。
あと今回、線画が描けませんでした。解像度の大きい絵になると、どうしてもペンのストロークが長くなって綺麗な線が引けない。小さい下描きを描いて拡大して、ペン入れだけ大きな解像度にして乗り越えるしかないのかな、と思っています。そもそもきちんとした下描き描く体力がないのでこの手は嫌だな……と思ってるんですが。

気晴らしも兼ねて描いているものなので、とりあえずは一枚仕上げようと思います。
それにしても、フリーのFireAlpacaが私には十分高機能なのですが……クリスタ欲しい!と最近思い始めています。便利なアセット多すぎない??みんなよく思いつくな……。

キャラクターの属性

有言実行で絵を描きました。まだ線画というか、バストアップイメージだけですが。
f:id:mitsukusahino:20211113185906p:plain
男性は昨日から今日にかけて描いて、女の子はだいぶ前に描いたものです。二人とも、年齢指定をしてあって、男性は20歳くらい、女の子は12歳~14歳くらいのつもり。男性の絵はもっと皮肉屋に、女の子は寡黙な印象にしたかったのですが、なかなかうまくいきません。
キャラクターの属性の見た目を一から作るのって意外と難しいな。特に男性の髪型と、少し皮肉っぽい表情や大人しめの表情は難しいな。そう思いました。
なんというか、三日坊主を繰り返してきたせいで、インプットと画力が全然足りない。なんとなくで「これだ!」という顔を数パターン用意できる力が私には足りないと悟りました。

私は絵が下手ですが、絵が上手くなりたかったら、とことん細かい設定で創作キャラを作れと思います。だって今すごい勉強になってる。少なくとも、年齢は設定したほうがいいです。今まで気ままに年齢設定せずに描いていた私の世界ががらっと変わりました。
加えて、モデルは作ってもいいけどそっくりになっちゃ駄目だし、自分の弱点がわかるし、自分の考えた性格をどうビジュアルに活かすか、すごく悩みます。動かしたいと思ったらさらに色んな表情を作らなければならないので、もっと悩むでしょう。
悩むのが苦しいなとは思いますが、対策はもうだいたいわかっているので、目標に合わせて情報収集して練習するのみ。そこに楽しさを見いだせたらいいなあ、と思います。

模写やデッサンやりたくないけど、やらないと首と肩のバランスが覚えられないな、と思う今日この頃です……。

プロット作成は難しい。服装の作成も難しい。

イラストブログを始めたというのに、今回はイラストのないブログです。
最近、以前から描きたかったストーリー漫画の設定を、少しずつ詰めています。書けば書くほど詰めなければならない部分が湧いてきて、大変なことに手をつけてしまったなと思っています。そんなんで、実は近頃はイラストを描く気力も減ってきて、設定設定ひたすら設定です。
ちょっと吐き出したくなったのと、自分が使ったツールをまとめてメモしておきたくなって、今日は備忘録としてブログに起こすことにしました。

プロットや登場人物に関することをノートに書いてもいいとは思いました。けれど、消しゴムで消したりするのが煩わしくてwebツールを選びました。
最近日本語化したばかりのNotionというサービスです。

Notion

www.notion.so
もともとはタスク管理などに向けて作られたものらしい。結構便利です。wikiと違ってデータベースの内容がリストメニューにすべては反映されなかったりするのが少し難あり。あと、小説執筆ツールのNolaと比べるとインターフェースはださいです。でも自由に書けるのがいいところだと思います。項目設定もテンプレートを自作すればいいし、画像もアップできます。アプリもiOSAndroidMacWindowsと充実。ただ、自由すぎて最初は書くことに困るかもしれません。

ちょっとストーリーが広大すぎるな、どのくらいの長さにするにしてももう少ししっかりした方針を固めたい。そう思ったので、今後は次のサービスも利用していく予定です。

Charasuji(キャラスジ)

www.charasuji.com
不具合があって報告してもしばらく連絡が取れず、はじめ利用をあきらめかけていました。先日管理人さんから返信があり、サービスに登録できたので、使ってみよう!と。ログラインの作成サポート機能があったり、ビートシートのテンプレートがあったり、色々勉強にもなります。Notionで好きなように書きなぐって行き詰ったらCharasuji、というやり方もいいかもしれないと思っています。こちらはアプリがなく、web版のみのサービスとなっているようです。


そして、大体序盤のストーリーが見えてきた気がするので、やる気が失われる前にキャラクターの服装も!と思い、この本を買いました。オリキャラできたら
別に最悪ストーリーができなくてもイラスト描いて楽しめるもんね、という不純な動機もありますが。

モダリーナのファッションパーツ図鑑

f:id:mitsukusahino:20211107175804j:plain
honto.jp
honto.jp
たくさん服のパーツの種類が載っていて、見ていて飽きません。何か月か前にtwitterでバズってたみたいですね。著作者が運営するwebの図鑑も評判がいいようです。
www.modalina.jp

週末も終わりですが、来週こそはイラスト描いて線画くらいはアップしたいものです。練習しないとな……。